無料 パチスロ ゲーム

連載

Topics

芸術、文化、芸能などカルチャー周辺のトピックスを紹介します。

連載一覧

Topics

リコーダー奏者・濱田芳通さん新譜 広大な「楽園」 17世紀の心 ファン・エイク曲集、厳選19曲

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
濱田芳通さんの新譜「ファン・エイク『笛の楽園』よりVol.2」
濱田芳通さんの新譜「ファン・エイク『笛の楽園』よりVol.2」

 リコーダー奏者の濱田芳通さんが、17世紀オランダの音楽家ヤコブ・ファン・エイクの曲集「笛の楽園」より19曲を収録した新譜をリリースした。2022年10月にリリースした第1弾に続く新作で、濱田さんは「この時代の音楽が好きで、『笛の楽園』は10代の頃から吹いてきた。150曲もの作品が集められている曲集はほかにない。いい演奏を集めた」と力を込める。

 ファン・エイクは生まれつき目が見えなかったが、オルガン奏者や作曲家として活躍。「笛の楽園」は約150曲のメロディーと変奏で構成される、フルートやリコーダーのための大規模な曲集として知られている。濱田さんは「昔の作曲家は奏者であり、アレンジャーだった。この曲集にも元の歌があって、その変奏をファン・エイクが書いて、曲集になった」と説明する。既に全曲近くの録音を終えており、その中からよりすぐりの演奏を…

この記事は有料記事です。

残り113文字(全文486文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

スポニチのアクセスランキング

現在
昨日
1カ月

ニュース特集