無料 パチスロ ゲーム

特集

真相・ニュースの現場から

さまざまな事件や出来事の裏に隠された秘話、ヒューマンストーリーに迫ります。

特集一覧

ルポ路上売春 2023年の歌舞伎町から

「立ちんぼしてみなよ」そそのかす男側に捜査のメス 取り締まり/5

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
多くのホストクラブが並ぶ歌舞伎町の通り=東京都新宿区で2023年9月、春増翔太撮影
多くのホストクラブが並ぶ歌舞伎町の通り=東京都新宿区で2023年9月、春増翔太撮影

 その男は歌舞伎町にいる25歳のホストだった。仮の名をカガワとする。

 4月、警視庁はカガワを売春防止法違反(客待ち)の教唆容疑で逮捕した。自分が勤めるホストクラブの女性客に「立ちんぼしてみなよ」と言い、路上売春をするようそそのかしたという。

 この容疑による摘発は60年ぶりだった。珍しさと、路上売春の社会問題化が相まって、事件は新聞やテレビだけでなく、週刊誌やスポーツ紙でも報じられた。

 歌舞伎町の路上を「居場所」にし、売春する女性たちの物語を描く「ルポ 路上売春」。第6部は、売春を取り締まる側の試行錯誤を描きます。21日まで連日午後4時公開予定です
第1回 大久保組
第2回 売春防止法
第3回 説教部屋
第4回 「被害者」として
第5回 「本質」へのメス
女性たちへの支援の動きを追った第7部は、12月下旬に公開予定です

 警視庁の幹部は言う。「客の女性に体を売らせれば犯罪。そういうメッセージにもなったと思います」

 カガワの勧めに応じて身を売った女性は23歳だった。2月ごろから…

この記事は有料記事です。

残り1337文字(全文1773文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

スポニチのアクセスランキング

現在
昨日
1カ月

ニュース特集